性行動

人間の性はきわめて多様であり、自慰やセックスには様々な形態が存在します。何が正常で何が異常ということはないのです。ここでは様々な性の形を取り上げるとともに、さらに気持ちよくなれる方法について追求していきます。

オナニー(自慰)の方法論

男なら誰もがするというオナニーですが、その方法は人によって実に様々です。ここではいろいろなオナニーのやり方とともに、ペニス以外の性感帯についても触れています。
この記事を読む

男同士のセックス

男同士のセックスはいわゆるゲイだけのものではありません。実は男性のかなり多くが潜在的に同性とのセックスを望んでいることがわかっています。男のカラダに興味のある人はもちろん、単純に快感を得る手段としてはこれ以上好都合なものはありません。ここでは新しい性の形としての側面から男同士のセックスについて触れています。
この記事を読む

乳首でイク

役に立たないものとして過小評価されることの多い男の乳首ですが、実は優れた性感帯であることがわかっています。乳首を開発することによってもっと気持ちいい性生活を送ることができるでしょう。ここでは男の乳首を最大限に活用する方法について述べています。
この記事を読む

自己性愛とは何か?

自己性愛あるいはオートエロティズムという言葉はあまり聞き慣れないと思いますが、自分の体に興奮する性癖のことを指します。管理人自身がその傾向を強く持っているため、当事者の立場からこの特殊な性癖について論じてみたいと思います。
この記事を読む

「イク」と「出る」の違い

オーガズムに達したとき「イク」という言葉を発する男性が圧倒的に多いですが、管理人はこの言葉に違和感を持っています。本来は「出る」というのが正しい言葉遣いです。その理由について述べています。
この記事を読む